JBPRESS

好評につきお申込み受付を終了いたしました。
たくさんのお申込み、誠にありがとうございました。

多くの中堅・中小企業やベンチャー・スタートアップ企業では、大企業と比較してIT投資に積極的ではありません。財務省「法人企業統計」(2015年)によれば、大企業では従業員一人当たり50~60万円程度のICT資本の整備が行われている一方、中堅・中小企業ではその1/10となる5万円程度しか整備されておらず、企業規模による乖離がいかに大きいかが分かります。また、経済産業省「中小企業・小規模事業者の生産性向上について」(2017年10月)によれば、中小企業の生産性は「近年は改善傾向にあるものの、20年平均で見れば、中小企業は製造業、非製造業とも、労働生産性が低下」とされている一方、「大企業は生産性を向上させており、大企業と中小企業の生産性の差は拡大」と指摘されているのが現状です。しかし、中小企業の中でも、大企業以上に高い生産性を上げ、高収益体質を実現している成長企業が多数存在していることも事実です。

そこで「JBpress」では2019年12月2日(月)、中堅・中小企業、ベンチャー・スタートアップ企業の経営者・経営者幹部の方々を主な対象としたイベント「ビジネス・アクセラレーション・フォーラム 2019」を開催致します。

特別講演には、良品計画 代表取締役会長 金井 政明氏をお招きし、良品計画が時代や社会の変化の中で何を考えてきたのか。進むグローバル化や格差、ローカルへの対応など、無印良品の思想と戦略などについてご講演いただきます。

また、基調講演には、Mizkan Holdings 執行役員 Chief Digital Officer デジタル戦略本部 本部長 渡邉 英右氏にご登壇いただき、創業より215年も続くミツカングループが試行錯誤をしながら成長してきた歴史を紹介するとともに、同社がどのようにデジタルトランスフォーメーションへ取り組み、デジタル変革の推進を行っているのかについて具体例を交えながらご紹介いただきます。

このほか、中小企業における生産性の向上に役立つ講演が目白押しです。明日からの自社ITの積極的な導入に役立てていただける充実したプログラムとなっておりますので、この機会にぜひご参加ください。

開催概要

日時 2019年12月2日(月)
13:00〜17:35(12:30開場)
会場

コングレスクエア日本橋

詳細

主催 株式会社日本ビジネスプレス
定員 200名
※応募者多数の場合、抽選を実施
受講料 無料(事前登録制)
受講対象者

中堅・中小企業、ベンチャー・スタートアップ企業の経営者、役員、チーフオフィサーの方々
経営企画部門、営業・マーケティング部門、経理・財務部門、人事部門、IT部門などの部門長、管理職の方々
※企業・団体にご所属でないお客さまにつきましてはご参加いただけません

協賛社 株式会社リブ・コンサルティング/NRIセキュアテクノロジーズ株式会社/トレジャーデータ株式会社

※ご応募多数の場合は抽選とさせていただきます。抽選結果はメールでのご連絡をもって代えさせていただきます。
また、協賛企業の競合製品・サービスを取り扱う企業にご在籍のお客さまにつきましては、ご参加をお断りする場合がありますので、 あらかじめご了承ください。

好評につきお申込み受付を終了いたしました。
たくさんのお申込み、誠にありがとうございました。

タイムテーブル

時間 講演者 タイトル
12:30  

開場

13:00~13:05  

開会

13:05~14:05
渡邉 英右

渡邉 英右 氏株式会社Mizkan Holdings
執行役員 Chief Digital Officer デジタル戦略本部 本部長

基調講演創業より215年、ミツカングループにおけるデジタルトランスフォーメーション
日本企業が持続的な成長を遂げるために必要な視点、考え方

①現在世の中で求められているデジタル変革の背景
②ミツカンにおけるデジタル変革の概要
③デジタル変革を推進するにあたっての注意点
- 大きく5つの考え方を事例とともにご紹介します

14:05~14:45
権田 和士

権田 和士 氏株式会社リブ・コンサルティング
常務取締役 CHRO

既存客という資産を新規顧客獲得に転換する”経営戦略としての紹介営業”

本セミナーでは、これまで社内で築き上げてきた”顧客”という資産を活用して、新しい売上、新しい顧客を獲得するメカニズムを解説します。マーケティング&セールスの仕組みづくりにおいて日本最大規模(約400件/年)の実績を誇る同社が「成熟期におけるセールス強化」のノウハウを伝授します。

14:45~15:00 休憩  
15:00~15:40
足立 道拡

足立 道拡 氏NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
GRCデジタルプラットフォーム部 部長

1,800社の実態から見えてくる、企業がセキュリティを最速で得意科目にする方法
~限られたリソースで、生産性の高いセキュリティ対策を実現するために~

本講演では、1,800社に対して実施したセキュリティ実態調査の結果を踏まえて、中堅・中小企業やベンチャー・スタートアップ企業がリソース不足・セキュリティ予算不足などの制約条件下において、セキュリティ課題を解決するための考え方や事例を分かりやすく解説しつつ、セキュリティ対策全般の効率的な把握・管理の具体的な実現手段を紹介します。

15:40~16:20
小林 広紀

小林 広紀 氏トレジャーデータ株式会社
マーケティングマネージャー

「DX実現で企業価値を上げる」
~DXの基盤作りとしてのCDP導入と最新のデータ活用事例~

企業がデジタルトランスフォ ーメーションを推進するうえで、自社のデータ活用基盤としてCDP(Customer Data Platform)を導入するケースが年々増えております。しかしながら、データの活用範囲 が部署ごとに分断されていたり、目標とする成果が得られず計画が頓挫してしまうこともしばしばです。本セッションでは、データ活用を成功につなげるためのポイントを、実際の事例をもとに紹介してまいります。

16:20~16:35 休憩  
16:35~17:35
金井 政明

金井 政明 氏株式会社良品計画
代表取締役会長

特別講演MUJIが生まれる「思考」と「言葉」

「消費社会へのアンチテーゼ」という36年前の旗印がその後の良品計画に何を植え付けたのか。時代や社会の変化の中で何を考えてきたのか。進むグローバル化や格差、ローカルへの対応など、無印良品の思想と戦略、これからの活動についてお話しします。

※タイムテーブルは変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。

好評につきお申込み受付を終了いたしました。
たくさんのお申込み、誠にありがとうございました。

※ご応募多数の場合は抽選とさせていただきます。抽選結果はメールでのご連絡をもって代えさせていただきます。 また、協賛企業の競合製品・サービスを取り扱う企業にご在籍のお客さまにつきましては、ご参加をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください

コングレスクエア日本橋

〒103-0027
東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル2階
TEL:03-3275-2090

電車

「日本橋」駅
B9出口直結(東京メトロ銀座線・東西線・都営浅草線)
「東京」駅
日本橋口より徒歩5分(JR線・東京メトロ丸ノ内線)
「三越前」駅
B5出口より徒歩3分(東京メトロ半蔵門線)